IGSでサクラ咲ク

合格体験記

高3の春から一年で中央・法政に受かるレベルの実力に

上石神井教室の北島先生と

石倉光太郎君(IGS上石神井教室)
都立田無高校出身
2017年度 中央大学理工学部、
法政大学デザイン工学部、法政大学理工学部、
法政大学生命科学部、東京理科大学理学部第二部、
成蹊大学理工学部、合格
■石倉光太郎君から

 IGSには高校受験のために入塾したのですが、中学生の頃の僕は全く勉強に集中しておらず、塾が終わるまで時間を潰すような気持ちで勉強していました。もちろん志望校には受からず、とりあえず高校に行ければいいと考えていた僕は二次募集で定時制高校に入学しました。しかし、思っていた以上に授業内容に満足がいかず、このままではまずいと再びIGSに駆け込み、高1の夏には普通科高校に転学することができました。高3の春に中学生の基礎から英語を学び直し、一年で中央・法政に受かるレベルの実力にまで鍛えてくれたのもIGSの先生たちでした。先生方には感謝の言葉しかありません。

■石倉光太郎君のお母様から

 中2よりお世話になりました。高校受験では本人の努力が足らず、先生方のご指導の甲斐なく二次募集で定時制高校に進学しましたが、入学一週間で「転校したい」と息子は言い出しました。再びIGSにお願いすると、転学試験対策を最低限の費用で組み立ててくださり、無事に転学することができました。その後も度々息子に連絡をくださっていたようで、高1高2のうちから定期試験や模試の結果を管理しつつ大学受験に向けてのアドバイスをいただけました。おかげで高3の再入塾後にスムーズに受験勉強を始めることができたようです。通っていた高校から息子の志望校への合格実績は多くはなく、少々頼りない気持ちもありましたが、IGSのみで大丈夫という息子の意見で大学受験も全面的にお世話になりました。長期間お世話になったIGSには大変感謝しています。

読み込み中...
読み込み中...